NY駐在員の波乗日記

サーフィンとプロレスのブログです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New Jergey Netsの本拠地IZOD centerでSMACK DOWN巡業があったので、観戦してきました

SMACK DOWNとはアメリカの巨大プロレス団体WWE(NY証券取引所にも上場してます)の1ブランドで、アメリカでは週1回2時間番組を放送しています。

番組では”ギミック”と言われるレスラー(WWEではスーパースターと呼ばれる)ごとの役やストーリーがあり、正直

「他のスポーツ、ドラマやブロードウェイを見るより全然面白い!」

ですただ、

「WWE好きなアメリカ人の知人が未だにいない」

のと、夢中でテレビ観戦しているとよく嫁に

「アンタバカじゃないの!?」

と言われるのが残念ですが

もちろんファンごとにお気に入りのスーパースター、または女性レスラー(WWEではディーバと呼ばれ、PLAY BOYの表紙を飾ったりします)がいるわけですが、今僕のお気に入りは昨年まで他団体TNAにいて今年WWEに帰ってきた

「R-Truth」

です
プレイスタイルもさることながら、何といってもラッパーとしてCDも出しており、入場時からカリスマ性を感じます

P1030298.jpg

入場シーンの動画はコチラWHAT'S UP?と何度も叫びながら

「ありえないくらいノリノリで」

入場してきます。



いきなり自分の曲をエントランステーマとして流しながら観客ゲートから登場するという型破りなヤツですが、リング上では至って真面目に戦います。個人的にはオバマ新政権より彼の今後の活躍を期待しています。

P1030299.jpg

こちらは前WWEチャンピオンTriple HがSMACK DOWNのGMVickie Guerreroをからかっているシーン。

P1030300.jpg

こちらはメインイベントHardys vs Edge&Big Showの試合。

P1030301.jpg
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。