NY駐在員の波乗日記

サーフィンとプロレスのブログです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年に続き、夏休みに一週間コスタリカ

(去年の様子はコチラから)

今回は、

「家族で観光(今度こそ亀の産卵を見学すること)」

がメインだったし日程も限られているので、敢えて有名なサーフポイントには行かず熱帯雨林の国立公園に近い”マヌエル・アントニオ”という村のビーチでサーフィン

DSCF7533.jpg

ガイドブックやネットで調べた事前の情報通り波は小さめでサーファーも少なかったが、夕方の満潮時にはサイズup
裸でサーフィンできる位水が温かく、腰・ハラくらいの波を楽しめました

DSCF7352.jpg

DSCF7461.jpg

DSCF7465.jpg

DSCF7466.jpg

DSCF7482.jpg

サーフボードはコスタリカ在住6年のミサコさんのお店で一時間分の料金で二時間貸してもらえました。
ありがとうございました

DSCF7566.jpg

DSCF7459.jpg
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ
コメント
Wow!
ジャングルでサーフィンってすごいね~、しかも面がツルっとしてますね~

このぐらいの波がリラックスできて一番いいのかも。
またコスタリカの話(一番大事な亀の話)聞かせてください
2008/09/21(日) 21:33:12 | |K・G #-[ 編集]

NY/NJよりさらに人が少なくて良かったよ~

亀話は別途upする予定です!
2008/09/22(月) 21:36:25 | |KLONDIKE #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ssklondike.blog102.fc2.com/tb.php/31-47e020c6
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。